<< 下の投稿↓ | main | 動画@youtube >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
今読むと切ないケド。
ワールドの記事をいろいろと訳してくれているお友達の
kanonさんのブログにエマのインタビューも読める記事が
アップされていました。(いつもありがとう〜!)

ワールド前の、絶好調のときの練習の後に出たものです。
ちょっと切なくなりますが。。 

http://ice-kanon.jugem.jp

別に隠すこともない、とkanonさんもおっしゃっていたので、
私たちのこと&ここのブログなどについての私の考えなどを
ダラダラと書いてみます。興味ある人はどうぞ。
kanonさんは、ここのブログを唯一リンクしている日本人。
(私が知っている範囲では)

ここは一応リンクフリーでリンクされるのは構わないんだけど
迷惑がかかっては、という心配があり、日本人スケートファンの方の
サイトへのリンクはほとんどしてもらっていない。

一部のファン@日本人が、良くも悪くも私の言動を執拗にチェックや
詮索をしては、ネット上でもいろいろ書き込みしていたことがあり、
(最近はそこを私が見ないので、正確にはわかりませんが。。。)
そういう人たちの目から、私に好意的な人たちや、私が大事に
思っている人たちをある程度、プロテクトはしたいという気持ちがあり
リンクの依頼があった場合はそのへんのことも理解してもらった上で、
という方針にしている。

エマのいい部分、素の部分、等身大の彼をもっと知ってもらえたら
いいなぁと思う反面、リンクした人たちに及ぶかもしれない
悪影響を考えると、リンクお願いします、とは気軽には言えなくて、
こちらからお願いすることは、今はまずない。

リンクしたい気持ちがある人はいるようなのだけれど、
私との関係をとやかく言われたりもするので、戸惑っている人も
いるみたいで。ワールドも終わって、新しいサイトなどもこれからまた
いろいろとできていくだろうけれど、こういう事情を納得の上、それでも
ここをリンクしたいという方がいらっしゃれば、ウェルカムですので
リンクしてくださいね。ここにリンクしましたよーとコメントなり
メールなりでお知らせいただけると嬉しいです。

ちなみに私のmyspaceのプロフィールも友達登録した人でないと
見れないことに設定してある。miyukiの友達ってことだけで
おこぼれ期待して近づいているとか、いろいろ書かれるようだから。
悪いことばかり書かれているわけでは決してないんだけれども、
目にしたときに強烈な印象を残すのはやっぱり悪口のほう。
気にしないとは言っても、誰でも見れる場所で自分のことを、
本名ではないにしても、名指しで批判されたら、大なり小なりショックは
受けるもの。自分のせいで自分に好意的な人や大事な友達が
不快な思いをするようなことはできるかぎり防ぎたい。

そんなわけで、元々慎重に、リンクはあまりしてもらっては
いなかったけど、私についてあれこれ投稿が重なったあるとき、
数少ないリンク先のみなさんには、理由を述べて、
リンクはずしたほうがいいかもしれません、とメールした。

当時何度かのメール交換だけでお会いしたことさえなかった
kanonさんだけは、「気にしません」と言ってはずさなかった。
これ、なかなかできることじゃないなって思ったです。
当時の私、本当にいろいろ書き立てられてたから。
(今でも、、、みたいだけれど;;)

彼女とは、メールのやりとりでも好印象だったけれど、
全日本のときに始めてお会いして以来、あれよあれよと仲良くなって
こないだのワールドでは、一番長く時間をシェアした人じゃないかな。
年が近い関大OG仲間というのも大きい。

ワールドでは、私がキツイなーってとき、本当はホテルのロビーでの
出待ちなんて嫌いなのに、背中向けながら、端っこにひっそりしながら、
付き合ってくれた。面白いものが見れたと笑ったりもしてたけど。
まぁ実際かなり面白い光景が目の前で展開されたりもしたのだが(笑)。
ほんの少しの楽しい時間のためにあの空間で長いこと待つのは、正直、
苦痛以外のなにものでもないだろうと思うので、とても感謝している。

一番応援している選手は、ライバル同士なんだけど、選手に対する
スタンスとか、普段の生活に関しての好みが似てたりするから
とても楽しい。どうしてもこういう場所をやっていると、ネットの
マイナスの部分が目について対策を講じてしまうのだけれど、
こうして元は知らない人間同士をつないでくれるのはネットならでは。
おかげで、ネットをやっていなかったら、知り合うことはなかったような、
異業種の友達や知り合いが何人もできた。

前からエマも気にはなっていたという彼女、ホンモノとご対面して
好感度がかなりアップしたらしく。
先日はブログで歌まで紹介してくれてた(笑)。

ライバル選手を応援する人と親しくなるのはとっても楽しい。
といっても、ジェフの場合は、私自身がジェフの演技も好きだけど。
かつてロシアのプルシェンコを一番応援していたときは、
ヤグディンファンのお友達がいて、いろいろ聞けてよかった。
相手のことを知ることで、より自分が応援している選手について
知ることもできたりした。
私もその友達も、もうあのころのような情熱を持ってプル&ヤグを
応援はしていないけれど、今でもよいお友達でいる。

こういうサイトを持って、選手やその周りの人たちとある程度
親しく出来るようになると、ファンになりたてのころのような、
スケートの話ができる人と知り合えるだけで楽しい♪という
警戒心フリーな素朴な人間関係がなかなか築きにくくなったのは
残念な事実だけれど、また別の楽しみや喜びもあるから、失ったものを
悲しんで感傷に浸るようなことはない。

私は「にわかファン」とか「新参者」と言って謙遜を超えて
自分を”必要以上に”卑下する人はちょっと苦手だ。
だいぶ前に、「みゆきさんですよね?」と声をかけられて、
「はい、そうですが、そちらは?」と尋ねたら、
「いえいえ、名乗るほどの者ではありません」と逃げられた(?)
ことがあり、決して威圧的に返したわけではなかったんだけど、
何がしたかったんだか。身元確認か素行調査?(^^;)
といってもこの日本では、謙遜は美徳であり、必要以上に
謙遜する習慣がついている人が多いのも事実だから、最初は
自分のことをそういう言葉で語るのもわかる。

その点私は、アメリカ企業で10年も働いたせいか、
ちょっと(?)ズレてて(^^;)、妙に堂々としてしまうところがある。
元々でしゃばり精神も持ってる上おせっかいでもある(さらに汗)
そのおかげで海外のスケーターたちともあまり臆することなく
話せたりもするのだけれど(緊張はしますが)、なんというか
日本の人は(って私も日本人だけどさ;)もっと等身大の自分を
素直に表現してもいいと思うんですよね。。

誰かや何かを好きになるタイミングの問題で、長いから偉い、
とは私は思っていない。もちろん長年見てきて、という経験や蓄積は
尊重するけれど、だから偉いというのとはまた違うと思っている。
私は98年のNHK杯のフリーをテレビで見て好きになったけど、
本人の生の演技を見たのは、2001年のワールド。
声をかけたのも、そのときが初めてだった。しかも、どうしてもエマと
写真を撮りたいという友達に頼まれて(笑)

私よりずっと長くエマのことを見守っているファンの方だっているし、
観察眼が私よりずっと優れている人たちもけっこういて、一時期は
とある場所のエマスレにたまに寄せられているそういう人たちのコメントに
なるほどなぁ〜って思ってたものだし(それでよく見ていたけど、何度か
自分のことを書かれるようになって、モーチベーションが下がるから
見るのをやめた。。。 実はけっこう好きなんですけどね、あそこ) 
私より情報収集に余念なく知識が豊富な人だっている。

いろんなバックグラウンドを持つ人たち同士で、和気藹々と
一緒にスケートを楽しめたら、そしてスケートをきっかけに知り合えた
お互いのつながりを楽しめたらいいのになって思う。エマも交えて。
現実的には、いろいろなしがらみもあって、難しいんですけどね。。
でも、それが私の理想とするところ。

自分では何にも調べようともしないで「教えてください!」
「自分がOOしたいので、miyukiさんヨロシク!」とか
初対面でいきなりタメ口、目が合って挨拶しても無視っていうのは、
それちょっとどうよ?って引くけど、(そのヘンは私もお固い)
遠くでひたすら眺めたりとかしないで、興味あるならもちょっと
気軽に声かけたりしてくれたらいいのにって思う。エマも
私を通じて知り合うファンの人たちとの関係を楽しんでいるし。

その点、kanonさんは、最初のうちは、かなり謙遜してたけど
率直に意見や感想を言ってくれて、まっすぐ近づいてきてくれた。
最近になって、実はものすごく知識や技術を持った人だということが
わかって、なぁんだ〜、もう、能ある鷹はコレだから〜、って感じ。
彼女の持ってる技術って、私がゼロに近い部分なので余計に
そんけーしてしまうんだけれど、翻訳以外の部分はこれからも二重三重に
ネコかぶりつつ(!)更新していくんでしょうね〜(笑)
そういう畑違いな人と仲良くなれたり、助け合えたりできるのも
スケート観戦のありがたい副産物。

いろんな面倒なこともあるけれど、それでもやめられない魅力が
このスポーツの観戦にはあると思うので、今回のワールドで
情熱に火がついた人、心が熱いうちに、来シーズン一緒に楽しめる
場所なり人を見つけて、人生を豊かにしていきましょ〜。
ほんのちょっとの勇気と一歩を踏み出すことで、後々に繋がることが
転がり始めるかもしれませんよ。

私は今回の東京で、15年前のご縁が、6年越しの憧れに、
繋がりつつあるのを感じていて、とてもすばらしい気分です。
この幸せな気分は、なにものにもかえられません。
歌やファッションの話をするときのエマみたいに
どっか別の世界に飛んじゃってる。。。かもしれません(笑)
先日親に電話で話したら、最初は喜んで聞いてくれていたけど
「髪の毛が乾いたからもう寝ます」と電話を切られてしまった(爆)

夢や希望、目標は、強い励みになるものだと思います。
一度は失いかけても、違った角度からのアプローチで、
違った形として叶えることもできる柔軟性を持ったもの。

私はエマや大ちゃんの応援をしていく過程で、自分の
希望や目標を見極め、定めなおして、自分に合った方向転換を
することができてきたと感じています。
長い人生、いいことばかりじゃないけど、世間的にマイナスと
見なされる経験からも、自分次第でハッピーになれる、
そういう希望や夢をこの2人からは分けてもらっているので、
それに対して感謝の気持ちを彼らに伝えたいと思ってます。
伝えないと伝わらないですから。。。

ごちゃごちゃととりとめもなく綴ってしまいましたが、
私の考えていることなどが、少しでも伝わればいいなと思います。
| Article translated into Japanese | 22:56 | comments(5) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 22:56 | - | - | pookmark |
コメント
忘れてましたが。
現役続行で間違いはないと思います。
動画でも次のシーズンのことを語ってましたし、
この状況で「やめろ」と言われて、「ハイ」と引き下がる人じゃ
ないと思いますんで。

今シーズンは自分のルーツであるインドにこだわったように、
次はクラシックバレエというルーツに固執しそうな気配でした。
あくまで私の印象ですが。。

去年、テーマカラーはグリーンだよ!って言っておきながら
黄色い衣装ばかりだったことを考えると、いざフタをあけたら、
サンバだったり、ルンバだったり、するかもしれませんが(^^;)
”やりたい”スタイルで楽しく滑ってくれるなら、
なんでもいいやって思います〜。
| miyuki | 2007/04/11 12:29 AM |
はじめまして&コメントありがとうございます<nakaさん

後で投稿しますが、ここはちょっとお休みにします。でも、お休み前に意志表示だけ。


こんなブログですが、楽しみに待っていてくださる方が
いらっしゃるのは嬉しく思います。
ネット上で意志表示をするのはときに勇気を必要としますが
気持ちが通じる人と出会えるきっかけにもなるので、これからも
不器用なりに続けていきたいと思っています。


>見た目怖そう
真顔でいると怖いですよね〜。私もたまにコワ。。って思います。
でも実際はとてもチャーミングな人なのでそれが少しでも
お伝えできたら、と思っています。

こちらの状況や気持ちを汲んでくださったコメント
どうもありがとうございました。
| miyuki | 2007/04/11 12:01 AM |
miyukiさんはじめましてです。

ワールドの頃からこちらのブログ楽しませてもらってます♪

私が以前に出入りしていたブログのいくつもが陰のネット上で悪口や嫌がらせをうけて、結局閉鎖したりパス制になってしまうことが続いて何とも行き場のない淋しさを感じていたので、思わずコメントさせてもらいました。

もちろん、ネット上で公開するということは色んな覚悟も必要でそれが嫌ならやらなければいいという話ではあるのかもしれないけど・・・
それに悪意のあるコメントは目立ってしまうし、パソコン上での言葉はニュアンスや相手の顔が見えない分怖さが増してしまうような気がします。

でも一方で、ブログをとても楽しみにしている私のような人もいるっていうのを知って欲しかったのです(^‐^)

私は他の選手のファンなんですが、スケートそのものが好きなので色んな選手のことを知って応援したいと思って色々なサイトを見ているし、現にこれまでサンデュ選手は見た目怖そうだと(すいませんっっ!!)思っていたけれど、とてもお茶目でCuteな選手なんだと知れてよかったです。引退勧告!?されたとかかれてましたが、現役続けてくれるんですよね??ぜひ頑張って欲しいです。

なのでうまくいえないんですがこれからも楽しみにしてます♪
長々すいません(><)
| naka | 2007/04/10 9:14 PM |
さっそくのレスありがとうございます〜。

いやぁ、隠すつもりはないとはいえ、書きすぎかな?(^^;)
というわけで、決して買いかぶってはおりませんが、
トラ猫と黒猫と白黒猫のかぶりものをかぶせてみました〜。(^^)

確かに、エマのファンになってから、人を褒めるのが
上手になったかもしれません(笑)

スキのない文章に、本当のkanonちゃん、出てらっしゃ〜い♪
えっとイメージとしてはエマさんのショートの振り付けの
雰囲気ですが(爆)、カノン、カモ〜ンと思いながらも
ちゃんと自分らしさもしっかりと出してらっしゃる
ブログの内容にいつも感心しておりますよ。
そのわりに、ここでそれを生かせてない私ですが・・・(^^;)

kanonさんとお友達になれたことは、私の中では今シーズンの
ハイライトの1つなのですよ、本当に。

というわけで。
こちらこそ、今後ともどうぞよろしくお願いします〜。
| miyuki | 2007/04/10 8:58 AM |
ひー!miyukiさん!
褒め殺しですか?なんだか買いかぶっていらっしゃいません?

ネコは・・・かぶっているかもしれませんが。
いえ。違います。自分で責任の持てる範囲のことしか書いてないだけです(笑。

わたしはblogはコミュニケーションツールだと思っているので、こうやっていろんな方とお知り合いになれたり交流が持てたりするのはとても楽しいです。
海外の選手についてや、演技の細かいところまで話が出来る人ってなかなか周囲にたくさんはいないですしね。

自分の発言をネットに公開している以上、常に100%の賛同を得られるとは思っていませんが、できるだけ私の文章を読んで不快な思いをする人が少なければいいなとは思います。

miyukiさんとお話するのはとても楽しいですし、いろいろとね。大変なこともあると思いますけれど、それは私がmiyukiさんとお友達であることとは関係ないかなと。

そんなわけで
今後ともどうぞよろしくお願いします。
| kanon | 2007/04/10 3:24 AM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

Time in Vancouver

Weater in Van

Weather in Tokyo

Books DVDs CDs

 ** 編集中 ** 

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH