<< エマのいないナショナルチーム  | main | タイミングの問題? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
メンタルトレーニング 映像
前からちょこちょこと触れているメントレの件をご紹介します♪

去年の12月、関西大学の高槻キャンパスで
メンタルトレーナーの岡本正善先生をお招きして
スケート部部員や長光歌子先生の生徒さんたちに
メンタルトレーニングのセミナーをしてもらいました。
そのときの模様をデジカメで動画撮影したものを
アップロードしましたので、興味のある方はご覧下さい。

岡本先生は、不安というものを、マイナスなものだとは捉えず、
まずはそれを認めることからはじめようとおっしゃってます。
世間一般で言われているポジティブ思考とは少し違う考え方でしょうが
この不安を認める、ということは、とても大切なプロセスでもあり
このことでセミナーに参加していたスケーターたちは、救われたような
気持ちになった子たちもいたようでした。

潜在意識の中にある不安やマイナスシステムの作り出す強い力を、
必要なとき必要なだけ、利用できるようトレーニングをしよう。
岡本先生のメントレはそういう趣旨で進められていきます。

お試しのセミナーでのほんの一こまを撮影しただけなので
岡本先生のメントレについてこんな感じでやっているという
参考になれば、程度の映像です。

動画の内容ですが、
不安、不安についての細かい説明、五感、
潜在意識の中のマイナスシステムについて、
五感の中でどれが一番その人の中で鋭い感性を持っているか、
経験という情報がどう自信につながるか、イメージ力などについて
語っておられる部分を撮影しています。

手前(左)ではなく奥(右)の不安についての映像から
ごらんになったほうがわかりやすいかと思います。
(並び替えの仕方がわからないもので、、、すみません;)




岡本先生について。

1965年東京生まれ。東海大学文学部情報社会科で情報化社会における
ストレスを研究後、能力開発研究所に入社。
1994年「メンタルトレーニング企画」を設立。
プロゴルファー田中秀道、桑原克典、プロ野球のダイエー・ホークス
(現・ソフトバンク、リーグ優勝した96〜97年度に指導)等
プロスポーツ選手への指導の他、現在は企業の研修などでも活躍中。
自身も学生時代に赤面症などで悩んだり、研究所勤務の頃に
バーンアウトの状態になり自分を活かす道を手探りした体験があり、
それが、一人一人の力を尊重し、それを発揮するのをさまたげる壁を
とりのぞくという、現在のやり方の土台ともなっているという。
『ここ一番に強くなるメンタルトレーニング』(法研)
『打たれ強さの秘密』『メンタル機能が目覚める!』(共に青春出版社)
など著書多数。


岡本先生はいろいろと著書もお出しになってるので、興味のある方は
読んでみてください。横のアマゾンのリンクにも貼ってますが
最近出たものもあります。岡本先生は現在公式サイトはお持ちではありません。

楽天のほうのリンクを貼っておきますね。
(アマゾンより貼るのが簡単なので)









当日はスケート部部員、澤田亜紀ちゃんや平井絵己ちゃんなど
全日本を控えた選手たちも忙しい合間を縫って参加してくれ、
講演後も残って先生に熱心に質問をしていました。長光先生のところの
ジュニア選手のお母さんたちにも好評で、またやってほしいという要望が
出ているので、資金繰り、スケジュール調整などあれこれと考えて
いるところです。。 こういうセミナーをやってみようと思い立ったのは
夏でしたが、私自身、お金のやりくりには苦労しながら大学時代
スケートをしていたし、奨学金をいただきながらの学生生活だったので
自分の好きなスケートという競技で、これまで自分が受けてきたものを
次の世代に返すことができれば、と、7月のOB総会の後に思いつき、
長光先生やスケート部の監督に相談をしながら、ご協力をいただきながら
調整を進めてやっと12月になってから、実現したのでした。

なかなか難しい調整でしたが、岡本先生もぜひやりたいと言ってくださって
調整に手間取った分も考慮してか、格安のお値段で受けてくれましたし、
当日はブログを通じて知り合った大阪在住の友人もお手伝いに
駆けつけてくれて、いろんな方のご協力があって実現しました。

何もないところで何かを始めるというのは大変な面もありますが
いろいろと試行錯誤して、実現できたときの喜びは大きかったです。
私は大学からスケートを始めたので、技術的には今の子たちに
教えてあげられることは何もありませんが、卒業生として、何かを
これからの子たちに還元したいなぁとはずっと思っていて、
こういう形での還元もあるなと気づいたのが、卒業後初めて参加した(!)
7月のOB総会後でした。

まだはじめの半歩を踏み出したばかりの計画ですが
これから関大をベースに練習をするスケーターたちが、
能力を発揮していけるよう、(それはめぐりめぐって私たちファンの
幸せにもつながりますしネ)、お手伝いできればと思っています。

エマとはちょっと関係ない話題ですが、私のこういうアクティビティも
もしかしたら将来なんらかの形でエマとつながっていくかもしれず
(つながってくれという期待を込めて)ご紹介してみました(^ー^)

というか、何を隠そう(隠してませんが・笑)、私自身、
岡本先生のセミナーを初めて受けたときに、
この講義、エマに聴いてほしい!!!と思ったのでした。
でも英語の壁とそして、本人が聞いてみようとまでは思っていないなど
あまりにも壁がでかいので、まずは足元からしっかりと固めて、なんて
思ったりもしましたが、固めたころにはエマは引退してるかも。。
まぁエマに応用できるかどうかは置いといて、少なくとも、
こういうものを必要としている後輩たちの役に立つなら幸せなことだと
思うので、やってみたら、後輩たちの反応に感動を覚えるくらい
嬉しい体験になったのでした。

エマに関しては、このセミナーのことをメールで伝えたときに
すこぶる反応がよかったので、何か思うところはあるのでしょうね。
ま、岡本先生じゃなくてもいいから、こういうトレーニングを受けて
試合に戻って来てくれーーーというのが私の願いなのであります。
一応エマに対しても、そういうオファーはカナダであるようなのですが、
本人が受ける気にならないみたいなので、まずは日本で結果を出して
説得してやる、、、なんていう野望も持ってたりします(笑) 

何事も予想通りにはいかないものなので、どうなっていくのか
楽しみにしながら努力を続けていこうと思っています。
| News | 20:34 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 20:34 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

Time in Vancouver

Weater in Van

Weather in Tokyo

Books DVDs CDs

 ** 編集中 ** 

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH