<< 回復途上の人 エマニュエル | main | 後からでもつながっていく人の縁 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
訳してみた。。。
エマニュエルのブログ投稿内容を訳したものを、
公認ブログのほうに掲載しました。

公認ブログの記事はこちら。

これを訳していて、いろいろ考えることがあり。
ハイ、ウダウダの始まり、始まり〜♪
まずは、靭帯のダメージについて。

MRIの結果が出たよ、とメールくれたとき、エマは靭帯のことには
一切触れてなかった。公認ブログに本人のメールの、MRIの結果に
ついての文章を原文のまま載せているけど、半月板のことにしか
言及していない。

そのときのメールは、私が無事に帰ったことに対しての、
安堵の言葉から始まっていて、スマイリーもどきの記号が入ってて
そのあと、MRIの結果(半月板のみに関する記述)と手術が必要、と
続いていた。 で、その次に、会えてよかった!!と添えてあった。

最後の一言が、えらいトートツだな、と少々違和感は覚えたものの、
2月に話した感じから、予想通り半月板だけだったんだったら
不幸中の幸いだったんだな、と私は受け取って、メールでのお知らせの
お礼と、悪い結果ではなかった。。。と解釈していいんだよね?と返信して、
また何かわかったら教えてね、と返しておいたわけだけど、返事はなく
きっと手術の準備やなんだかんだでメールどころじゃないんだろう、と
思っていたら。

靭帯も痛めてましたか。。。 
しかもMRIの結果にショックを受けていたとは。
ざっとエマの投稿に目を通したときは、え?靭帯も痛めてたんだ。。。と
青ざめたけど、でも、すぐに、わずかですんだといういいお知らせが
続いていたので、すごいショックというほどでは私はなかったけれど、
きっと本人はあえて黙っていたんだろうな、と訳しながら思ってました。

靭帯を痛めたら大変っていうのは、大ちゃんが怪我をしたと話したとき
さんざん彼は言っていて、自分だって2回も半月板の手術してて、
結果的にその2つの手術のせいで、長野とソルトレイクのオリンピックを
逃したというのに、僕は半月板だけですんでラッキーだったと何度も口に
してた(&メールでも言ってた)ので、靭帯も痛めていたというのは
本人的にはものすごくショックだっただろうし、あれだけ靭帯は大変と
私にも言い聞かせてきてたわけなので、靭帯も痛めてたと白状したら
心配するのもわかってただろうし、あえて、言わなかったんだろうな、と。
開けてみないとわからない部分もあっただろうし、手術を受けてはっきりと
してから言うつもりだったんだろうなと改めて感じたかな。
そういうところは、潔いというかなんというか。。。

試合でも、酷い演技&成績だったときは、直後はダメでも
そのあと(翌日、くらいから)妙に優しかったり、懐っこかったり
してたなぁと思い出し。会社の休憩時間に単語を引きながら訳していて、
なんだかボディブローのようにきいてるように感じた。

でも。 もう本人は回復に向かって進み始めてるんだし、くよくよ
ウダウダ考えてもしょうがないこと。 ただ、あえて黙ってたエマの
気持ちに、あー、もう、この人は。。。!!と思ったってことで。
一応、自分用の備忘録に残しておきたかったんですわ。

そんな感じで、あーあ、と思った直後。私らしいというか、なんというか。
どーでもいい、非情(?)で不謹慎なツッコミが頭をよぎり。

エマの投稿って、Guys and Dolls,と始まってる。
訳では自然さを出したかったので、みんな、と訳してはあるけれど、
原文では男性と女性(可愛い女の子たち、という雰囲気を出すために
Dollsという単語を使ってるんだと思います)という呼びかけを
しておりまする。

で、締めくくりの言葉が、なぜかスペイン語でキスの複数形を意味する
Besos。投げキッスを何回も飛ばすような感覚か???

Besosという単語、わからなかったので、新しい略語か?と
Best wishes、、、ではないな、とか、Best of OO
のOOにちょうど入りそうな単語はないか??と考えを巡らせてみたり、
辞書で引いてみたりしたけど、わからず、ネットでBesosと検索して
何度か探したら、スペイン語でキスの複数形ということが判明。

他の外人にも書く人は多いけど、エマはサインを求められたときに
名前の前にXOXO(キス・ハグ・キス・ハグの意味)と書いたりするんで
まぁ読んでくれるファンの人たちに対して、みんな大好きだよーという
気持をこめて、使ってるんだろうけど、なんせ出だしが男性&女性へ向け。
あのー、エマさん、男性にもキス送っちゃうんですか?いいんですか? 
なーんてしょーもないツッコミを入れてみたくなっちゃったのでした。
本人に言ったら超怒りそうなんで言わないけど〜。

| Emanuel's blog translation into Japanese 日本語版  | 01:25 | comments(2) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 01:25 | - | - | pookmark |
コメント
>COZIさん

いらっしゃいませ&コメントありがとうございます。

あの二人、よくも悪くも似てる部分あるみたいですね。
怪我に関しては、当人たちは案外ドライだと思います。
自分がやりたいことが、これ!と定まれば、自然と
やらなければいけないことは決まってくるし。
ファンのほうが必要以上にウェットでドラマチックに仕立てようとしている気がします。
(自分も気をつけないと、と思ってますが)

確かに必要以上に気を使ってる部分もあるかも、ですが、
エマの場合は、英語があんまり、な私に心配しすぎないように
でもきちんと説明するのが面倒ってのもあると思います。
それに変に情報を提供してしまうと、私がそれを間違って
解釈してブログで紹介なんてしてしまうリスクもありますし。

ま、二人とも優しくて気遣いできる人ではありますが、
どーしてそこが抜ける。。。。。(――;)と思う部分や
危なっかしいところもあって、優しくて細やかなところ
ばかりではありませんけど(笑)
それでバランス取ってるんじゃないかと思います。

大ちゃんは怪我したからこそ体験できたこともあるようだし、
リハビリ期間だからこそ楽しめていることもあるようなので、
あまり思い詰めないで応援しましょう!
| miyuki | 2009/03/13 12:07 PM |
こんばんは、初めてカキコみます。
私は高橋くんファンで、1月に高橋くんの様子を書いてくれた時からお邪魔させていただいてます。
読んでいたらエマさんと高橋くんが本当にダブって…。ケガをした本人が一番辛いのに、高橋くんといいエマさんといい、どうして周りに気遣いが出来るんでしょう?2人共、自分の中で戦い必要以上に周りに心配かけないようにしてるなんて…。
読んでて泣いてしまいました。
2人共、頑張って欲しいです!
| cozi | 2009/03/13 2:01 AM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

Time in Vancouver

Weater in Van

Weather in Tokyo

Books DVDs CDs

 ** 編集中 ** 

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH