<< かぶる・かぶる(笑) | main | 1+1=パーフェクト? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
久々に落ちました。。。(笑)

さっそくYoutubeにオーディションのエマをあげてくれた方がいらっしゃって
見ることができました! 公認ブログにリンク貼ってますんで興味のある方どうぞ。
というか、私的にはかなり素敵だったんで、あんまり興味ない人も、ダンス好きな方は
ぜひぜひ覗いてみてくださーい! 音楽はタンゴです♪♪

公認ブログはこちらから。


私は基本的にタンゴが好きな人で(笑)、エマの応援に本格的に精を出すことを
決めたのは2003年の夏に見た、タンゴのSPにノックアウトされたからで、
そういうひいき目評価と、ダンスのことはよくわからないから自分の好みだけで、
素敵♪♪と言っておりますが、これまでピリッとしないというか、悩んで悩んでしんどい
思いをしているエマを見てきたのが長かったので、余計に感動してしまうのは
あるでしょうね。

2008年のナショナルで会った時は、スケートの話題はNG状態、
11月はあのうっとうしいまでのオーラは見る影もなく落ち込んでたし、
2月はどよーんとしたオーラを発しながら松葉杖ついてたし、
よくぞここまで戻ってきてくれた、よくここまでモーチベーションを立て直して
きてくれた、そういう気持ちはあります。

4月末に会った時は、うっとうしいほど元気一杯ではありましたが(笑)
ダンスを再開したとは言っても、数時間のリハビリに毎日片道1時間半かけて
通ってたわけなので、あれからたった3週間そこらで、あれだけのものを
見せられるだけの調整をしてきたことに、ただただ敬服。

あと、怪我のことには一切触れてなくて(番組中ではどうかわかりませんが)、
昔スケートカナダか何かで、「僕がほしいのは同情じゃない。」と言っていたのが
私には印象的だったわけですが、まだ書いてないけど、先日の滞在中にも
「あー、エマって自分のことまったく知らない人には、過去のつらかっただろう
試合やもろもろの経験をそういう言い方をするのね。。。」と感じた出来事があり、
どうしてもメディアが編集して伝えるエマの姿(Divaだったり、わがままだったり)には
異論があった(もちろん時と場合によっては困ったちゃんになることもあるけど・^^;)
わけですが、今回のオーディションでは、彼が本来持っている素晴らしい部分に
スポットライトを当ててもらえるんじゃないかな、と少し期待してます。

去年からエマのことを高く買ってたジョンマークというジャッジのtough loveと
いう表現、それからワインの開け時という喩え、満を持して、という感じです。
エマは継続が得意ではなさそうなんで、このいい状態が一体いつまで続くかは
見当もつかないけど、去年よりはいいところまでいけると思うし、その経験が
スケーターとしての彼の役にも立つはずだと思ってます。

大ちゃんの治療を担当された先生のお言葉、

「半年間氷じゃないところでしんどい思いをした。それは決してマイナスに
絶対なることはないし。ほかのフィギュアの人には絶対ない土台やからね。
それを自分で支えにしてもらったら、僕らとしては治療した甲斐があるなと」

という部分には、とても感銘を受けましたが、
エマの場合も、2シーズンも試合から遠ざかって、辛い時期も長く味わい、
ようやく気持ちが戻ってきてショーにも戻ってきて、さぁこれからというときに
怪我を負い、どうにかギリギリのところでオーディションに挑んで。
それはほかのダンサーやスケーターにはない土台。その土台を基に
どういうパフォーマーになっていくのか、応援していきたいなと思います。

ちょっとだけみたスケートを再開したエマや、ダンスレッスンのときのエマも
よかったし、オフでのマメで優しいエマも素敵だったけど、やっぱりああやって
心からチャレンジを楽しみつつ、音楽に合わせて踊る(または滑る)姿を
見れるのが一番です。醸し出す雰囲気も若干濃い目だけど、いい感じで
(ヘアスタイルとかぢゃなく・醸し出す雰囲気です、雰囲気・笑)、
いや〜、久々にエマに落ちたって感じです(笑) 何年ぶりかしらん?
足は長くてきれいで、スタイル抜群。 実はあれくらいが一番好みなんで、
Youtbe何度もリピ見しちゃいました。ヘアスタイルとか顔の濃さとか、すっかり
どこかに吹っ飛んじゃいます(^^) 今日お休みでよかった♪♪

Maryみたいに、私もエマに向かって叫ぶ日が、くるといいなぁと思います。
できれば氷の上のエマに、ね  

こんなにメロメロ・うっとりモードでも、10日後には、大ちゃんに落ちてそうな
気がしますが(笑) 半年ほど前のことを考えると、本当に感慨深くて。
マイナスが大きくて長かった分、味わえる幸せも大きいんでしょうね 

| Dance | 16:50 | comments(6) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:50 | - | - | pookmark |
コメント
>はるさん
メッセージありがとうございます!

コメントに関してお気づかいありがとうございます。
はるさんのくださるコメント、私に対しても、スケーターに対しても、
ここを訪れるほかの方に対しても、配慮が行き届いていらっしゃるので、
ほかの方のためにも残しておきたかったのですよ。
でもあの投稿の分以外でいただいたコメントでも、そういう部分は
伝わっているとは思うので、自分の中で大事にしておきたいと思います。
こういうものがあるから、今の状態で(特定の人だけを対象にしない形で)
ブログを続けていこうと思えるものですし。


>こんなふざけた曲編集はモロゾフに違いないと思っていた
ら、
>カワハラさんの振り付けでした(モロゾフはショート振付け)。
>ごめんねモロゾフと心の中で謝った覚えがあります。

私もてっきりモロゾフだと思っていました!
あの編集はすごすぎますよね(^^;)私の場合は、
いくらダイスケに未練あるからっていー加減にしろよ、、と思ってました(暴)
大変失礼いたしました<ニコライ殿

>もし思うような結果が得られなくても、それに向けて行った努力は
>本物なんだし、それがその後の人生で、あの時あんなに頑張れたんだから、
>今回だって大丈夫、と踏ん張る肥やしになるんだと思います。

その通りだと思います。
自分であえて決めてやったことに対して得られる納得や達成感は
何物にも代えられない自信につながりますよね。

好きな選手を応援することは、結局は自分のためにやってることで
(自分が励まされる、という点で)せめて少しでも相手のお役に立てることが
できればいいなぁという気持ちや視点、それと、日々一般の人が普通にしてる
いろんなことを犠牲にして苦しい練習を積み重ねて滑ってくれることへの
感謝を忘れないでいたいと思っています。


| miyuki | 2009/08/18 2:37 PM |
お返事ありがとうございます。
コメントは投稿した時点でブログ主さんのもの(もちろん発言責任は私にありますが)だと思っていますので、どのように扱われてもかまいません。むしろ保管していただいていることに恐縮しています。嬉しいですけど。今後もmiyukiさんの判断で好きにしていただいてかまいません。気になさらないでくださいね。

パン・トンのフリーは最初の部分があのタンゴなんですよ。いい感じだと思った後にロクサーヌとアランフェスが来てずっこけました。当初はサラ・カワハラとニコライ・モロゾフのどちらがフリーを手がけたのかわからなくて、こんなふざけた曲編集はモロゾフに違いないと思っていたら、カワハラさんの振り付けでした(モロゾフはショート振付け)。ごめんねモロゾフと心の中で謝った覚えがあります。

高橋選手の主治医の先生のお言葉は私もすごく感銘を受けました。何かがあったとしても、それをプラスに変えるのも、マイナスに変えるのも、結局は自分自身なんですよね。それでもし思うような結果が得られなくても、それに向けて行った努力は本物なんだし、それがその後の人生で、あの時あんなに頑張れたんだから、今回だって大丈夫、と踏ん張る肥やしになるんだと思います。

私も頑張ろうと選手たちの努力を見ていると思います。と言いつつ状況に流されてしまうことも多々ありですが…。
| はる | 2009/08/17 9:51 PM |
コメントありがとうございます!
そして前回いただいた温かいコメント、問題があって記事そのものを削除せざるを
得ないことになり、コメントも削除することになってしまって申し訳ありません。
でも、せっかくの記事&いただいたコメントですので、ネット上には公開しておりませんが、
非公開記事として保管・保存はしております。

ダンスの曲の件ですが、パン・トン、使ってたんでしたっけ?
彼らは好きなのですが、あのロクサーヌ&アランフェスの不自然な曲のつなぎに
倒れそうになって、ほかの部分が見事に吹っ飛んでまして。。。(汗)
パン・トンには大変申し訳なく思っております。

身体能力はすごいですよね。関係者の間でも、出しきったらどこまでやってしまうのか、
と言ってる人もいましたけど、でも、1日9時間の睡眠が必要とか、トレーニング後は
30−40分かけたクールダウンをするとか、努力や調整の賜物でもあるみたいです。
残念ながら。そういう部分、あんまりクローズアップされないですけど。

正直、7月に見たときは、ちょっと固い印象があったのですが、このオーディション
(5月18日ごろ)を見る限り、固いという感じはなくて、もちろんベストコンディションに比べると
可動域は少し狭い印象ですが、手術後2カ月半ということを考えるとすごいですよね。

氷の上にも戻っておいでよーと言いたくなるのは、もちろんわかりますよ(笑)
でも陽の当たるスケートの舞台にはまだ戻ってないけど、氷の上にはちゃんと戻って
コンスタントに練習してるし、気持ちも前よりは戻っているようなので、しばらくは
気が済むまでダンスのほうに没頭してればいいかな、と思います。
きっとワイン@スケートの飲みごろは、もう少し先なんだと思います。
世間の人の多くはエマのことを過去の人と忘れかけていても、まだまだ彼本人は
試合そのものを完全に放棄はしてなかったですよ。
飽きっぽいわりには、しぶといみたいです(笑)。
どうアプローチしようかなーと考えているところです♪
| miyuki | 2009/08/13 9:53 PM |
こんばんは。オーディション、見ました。
昨シーズンの中国ペアのパン&トンと同じタンゴを使ってたんですね。どっちも素敵ですけど、改めてサンデュ選手の身体能力の高さと美しい動きに魅了されてしまいました。
氷の上にも戻っておいでよ、と思わなくもないですが、今は新しい挑戦を応援していきたいです。
| はる | 2009/08/13 9:25 PM |
>トキさん

見てくれたんだ、ありがとう〜!
そうなんです、2003年、落っこちてしまって(笑)
エマエマうるさかったですよね、すんません。
2005年もそーいやうるさかったよね;;;
トキさんがくれたエマの写真、本人が見て驚いてた(忘れてたみたい・笑)

GWのんは、いいんですよー。ちょっと難しくなっちゃった部分もありますもんね。

で、PIW@東伏見はごめんねーーー! どうしても日曜は休みが取れず、
ヤケ半分で仕事後に飛行機乗ってバンクーバー行っちゃったんだ。。
いつも同じ人と休みの希望が当たってしまって、毎回私が譲っててホント、
頭に来ちゃって、東伏見に行けないなら5連休にしちゃうから、プンプン!って
感じで、ホント、無理やり(笑)
でもバンクーバー行けたのは、それはそれでよかったです。
エマ、最高級のエマだったし。(実はあの時点ですでに落ちかけてた・笑)
自分がポンコツで思ったように動けなかったのが残念だったけどね。

関くん、ねんざしちゃったのね。お大事に。もう若くないんだから
(アンタに言われたかないってね・笑)無理しちゃダメですよね。
しっかり治して笠松ではぜひ納得の滑りを♪
サイトまた覗かせてもらいますね!

エマもこないだの怪我に懲りてか、まじめにウォームアップとクールダウン、
筋トレに励んでるみたいです。まだ思うように動かないときがあるって言ってたよ。
でもさ、きっとそれくらいでちょうどいいんだよね、あの人は(鬼)。

大ちゃんも楽しみ♪ 
でもしばらくエマエマ言っておきます(笑)滅多にないことなんで(暴)
| miyuki | 2009/08/12 9:39 PM |
見たよ〜ん。こりゃステキだね!!
英語はなんのことやらさっぱりわかんないけど(笑)
見ながら2003年、ウキウキとエマのタンゴの話をするmiyukiさんを思い出していましたよー。
リンク上ではないけれど、またステキなエマが見られて嬉しいなあ。

と、遅ればせながらGWのPIWではありがとうっ!
こちらでも紹介していただいたりして嬉しかったです。
お礼のコメントを書こうと思っていたのに、どうもタイミングを逸してしまって。
先月の東伏見公演、見てもらえなくて残念でしたよ。
セキくん、足を捻挫してしまっていたみたいだけど
ガンバってましたよ。人気者で幸せでした♪
miyukiさんにも会いたかったなあ。
夏休み中にサイトに写真をアップできるようボチボチ作業しているからまた見にきてくださいねー。

FOI、私は観にいけないんだけど、大ちゃんがステキに復活するのを楽しみにしていまーす。
楽しんできてね!
| トキ | 2009/08/12 9:11 PM |
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

Time in Vancouver

Weater in Van

Weather in Tokyo

Books DVDs CDs

 ** 編集中 ** 

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH