<< チラ見情報 | main | AOIのエマ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
とりいそぎ。

ランランとのコラボのショパンは、「別れの曲」で
なんとシニアデビューしたシーズンのフリーで着ていた衣装で
滑りました!(なんとモノ持ち&体型維持のいい人!!)
この衣装、Nさんと私の、今日一番のビックリ、でしたー。
17歳のころの衣装が着れる30歳、すごすぎません?
あの衣装にした理由は、ランランとのコラボということで、
ピアノの鍵盤をイメージした衣装だったから、とのこと。

最初のジャンプで転倒。旋律に合わせた綺麗な動きが続きます。
演技の途中でリンクの端っこにすーっと吸い込まれるように
引っこんで大慌てで靴をいじっている様子に、一体どうした?!
と身を乗り出して見ていたら、スケート靴を脱いで再登場。
ランランと同じステージに上がって踊ってました。これは
いいアイディア。(でもあとで話したところ、本人的には不服らしく。
狭すぎて、まるでダンサーじゃないような動きしかできなかった
からだそうです。あはは。ちゃんとダンサーだったですが・笑)
最後はランランに深々とお辞儀をして握手。

後半はパープルレイン。
ループがちょっと着氷後不安定だったけど、いい出来でした。
中盤隣でNさんが”そこまでやらんでも”と笑っていて
私は相変わらず最後のところそこまでやらんでも(笑)、と
思っていて、でも上海の観客には好評だったようでよかったです。
ステップは体もよく動いていました。さすが気合い乗ってるだけの
ことはありましたー。

エマ以外では、ステファンのランランとのコラボのラフマニノフの
前奏曲5番が素晴らしくて今日1番のお気に入り。

ランランは、スケーターのこともよく見ていて、とても温かい
雰囲気の人でした。人柄が音色に出ていて大好きになりましたー。

一緒に見ていたNさんが写真を提供してくれたのですが、
うまくクレジットがつけられず、とりいそぎ文章だけのアップです。

| Shows | 02:28 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:28 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

SPONSORED LINKS

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

Time in Vancouver

Weater in Van

Weather in Tokyo

Books DVDs CDs

 ** 編集中 ** 

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH